【Evernote】Evernoteでアウトラインできればいいんじゃん

アウトラインという言葉もしらなかったのに、手帳繋がりでDynalistというサービスに出会い、衝撃を受けて、
3か月ほど、バレットジャーナル的にDynalistでライフログをつけてみた。

それで思ったのが、EvernoteのエディタがDynalistだったらよかったのに。。ってこと。
結局Evernoteって総合していろいろ便利で、Evernoteの良さはほかのアプリでは補えないのだなと思った。

Dynalistの使い心地が気持ちよい

PCの前に腰を下ろしてじっくりやる時間がなかなか取れないので、iphoneが主なデバイスである。重要なのはiphoneのアプリがいかに使えるか。
scrapbox、googlekeepやsimplenote、poter for
scrapbox、Notebook、Trello、Awesome
Noteほかメモとる系アプリをたくさんダウンロードして使ってみたけど、これほど軽快に動いて頭の中身をぽんぽん出していけるアウトライナーって!Dynalist使い易い!気持ちいい!

見返した時、Evernoteと比較

Evernoteだと画像を貼れてサムネイルで表示してくれるので、カードビューなどで一覧をぱっと見渡した時入ってくる情報が多いし、サムネイルからぱぱっとその日の出来事など頭の中から引っ張り出せる。楽しい。
Dynalistは一覧にして見渡しても入ってくるテキスト情報だけでは頭の中から引っ張り出せない。長文ではないバレットジャーナル式なため?言葉たらず?「ああーこの日そんなことがあったあった」とピンとくるまで読み込まないといけないので時間かかる。なぜ?画面の文字が大きいからなの?
テキストのみなので味気なく楽しさを感じない。(有料会員は高額で無理無理)
あとやはりEvernoteはサードパーティのアプリが充実しているし、、。

Evernoteのいいところと、Dynalistのいいところを足したい

  • テキスト入力時にDynalistみたいであればいい。
  • 見返すときはEvernoteがいい。
  • あと情報が分散すると面倒極まりないので、集約させたい。写真・テキスト・できれば動画。あと手帳。
  • やはりなんでもかんでもまとめられるのはEvernoteしかない。
  • DynalistはEvernoteのかわりにはならない。

Evernoteでもなんとなくアウトラインができる

TABキーでできるんじゃん!!

ただの箇条書きしかできないのかと思ってた。あといちいちマウスに切り替えてリストボタン押さないといけないと思ってた。
トピックを折りたたむことはできないけど、左の丸ぽちをクリックしながら前後へ移動ができる。

こんな感じで。

QISAを導入、QISAでDynalistっぽく

PC版でうまくアウトラインエディタっぽくできたので、あとはiphone側でもできるようにするためにはどうするか。

Evernote用高機能リッチテキストエディタ―。新規投稿はもちろんのこと、ノート再編集もできる。
昔悩んだけど1000円ぐらいするので高いなと思って見送ったアプリが、
なんと。390円になっていた。( ゚д゚)
ので、(一応悩んで)ダウンロードした。
下部ツールバーを好きなように変更できる。

ここにインデント移動ボタンを表示(赤で囲ってあるボタン)させることで、Dynalistアプリと似たような感じでさくさくっと入力していける。

デジタルとアナログのいいところ

アナログにデジタルのかわりはできないし、デジタルにアナログのかわりはできない。
一番いいのは、手帳みたいにぱらぱら捲れて俯瞰できて、写真を載せられて、検索したいのが検索できる。きっとこれは誰もが思っていて、なんとか理想に近づけようといろいろな製品が出ているよね。
手帳なんて手のひらベースじゃなくて、それこそSFみたいにパソコンも手帳も不要で、瞬時にテキストも写真も過去も未来もなんでも情報が把握できれば一番いいんだけど。